スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カンタン石鹸の作り方
グリセリンソープで手作り石鹸を作ろう!
のコーナーです(@^∇^@)
私が超テキトーに作る(固める)石鹸でも
興味を持っていただいて誠にありがとうございますm(__)m

材料は、グリセリンソープ(M&Pソープというのも同じ。
合成界面活性剤やエデト塩酸等を含まない無添加のもの)、
モールド(石鹸の型)。

香りが必要なかったら、グリセリンソープを固めるだけで
OKなのです。
だけどそれじゃつまらん!ということで、香りを付けたり、
肌にいい成分を入れてみたり、色を付けたりして楽しみます。

さてそれぞれについてご説明させていただきます~。
あくまで私の感想や考えなので、
違う面もあるかもしれないことをご了承願います。

まず材料について。

グリセリンソープは数種類ありますが
お好みで選んじゃってください。
例えば色を付けたり、中に花やおもちゃ
(アヒルのとか)を入れて固めたい場合はクリアを、
しっとりしたものがいい!という場合は
ゴートミルクやハニー、など。

モールド(型)は石鹸用のモールドというのを使うと
見栄えが良くて可愛くてキレイです。
でも別に型なんてわざわざ買わなくていいわ、というなら
レンジ対応タッパーとかで代用できます。
固めてから使いやすいサイズに切ればOK。

香り付け。
精油=エッセンシャルオイルですが、
フレーバーオイルやフレグランスオイルなどでもOK。
ただし、エッセンシャルオイルは花・木・草・葉などから
抽出した天然素材100%のオイルなので、
効用も期待されるのに対して、
フレグランスオイルは、天然素材が入っていても
殆ど人工的に作ったオイルなので効用はありません。

また香りを楽しむだけのものが多いので
そういうものは肌に触れる石鹸用には向かないと思います。
きっとこれに興味のある方はお肌が弱い方だと思うので。

精油を混ぜる場合、刺激系+刺激系というのは
オススメしません。
たとえばペパーミントとレモンとか。
お風呂タイムはゆったりした気分になりたいので
鎮静効果のあるオイルの方がいいかと思います。
私はラベンダーとローズオットーの組み合わせなんかが
好きです。
そこに1滴くらいサンダルウッドを入れると
サンダルウッドはラストノートなので
最後まで香ってくれますよ。

天然防腐剤は石鹸を作る材料を売っているお店なら
必ず置いてあると思います。
石鹸をすぐ使ってしまうのなら必要ないと思いますが
私たちはまとめて幾つも作るので一応入れています。
パラベンアレルギーの友人も天然防腐剤なら大丈夫です♪
使用量は少しなので、もし必要なら一番少量のもので十分。

あとは保湿目的のオイルとバターですが、これも好み。
例えば私たちは夏用石鹸にはバターもオイルも
入れませんでした。
逆に冬はかさついて痒くなったりするので
バターもオイルも多めに入れました。
私たちはキャリアオイルという精油を希釈するための
オイルを使っていますが、石鹸用のオイルというのが
売っているのでそれを選べばいいと思います。

植物バターは一番選びやすいのは
やはりシアバターですかね。そのままでも使えるし。
シアバターも使いましたが、この前はマンゴーバターを
入れてみました。

でもわざわざバターやオイルを買う必要も
ないかもしれません。
しっとりした石鹸が作りたいならハチミツを入れるとか
バージンオリーブオイルを入れるとかでも
いいと思うのですけど、いかがでしょう。

それから私はまだやったことがありませんが
色を付けたい場合。
好きな色のマイカやクレイなどを入れれば
色が付けられます。食紅でもいいですねー。

ここからやっと作り方です。

1.グリセリンソープを溶け易いサイズに切る
→まな板の上で包丁使って切っちゃいましょうー。
どうせ石鹸だから切り終わったら
そのまま洗えばキレイになるよ。

2.切ったソープを耐熱容器に入れ、
レンジで液体になるまで溶かす

→沸騰しないように庫内を覗きながら加熱。
10秒とか20秒とかちょっとずつやるのがいいです。
湯煎でもいいですがレンジの方が断然ラクちん。
植物バターを入れるときは溶け難かったら
ソープと一緒にしてレンジにかけちゃいます。

3.溶けたソープにオイルや精油等を混ぜる
→香りはもし2つ以上混ぜたい場合、
小皿などでまとめてから入れます。
色を付けたい場合もここで。

4.型に入れて固める
→冬なら寒い場所に置いておけば小1時間で固まります。
夏場は面倒くさいので冷蔵庫や冷凍庫で固めました(^^)

5.固まったら型から出して出来上がり♪
→すぐ使ってもいいですが、数日から数週間寝かせておくと
香りがまとまって、作ったときよりいい香りになっているはずです。

きちんとした作り方は「グリセリンソープ レシピ」
と検索するといろいろな作り方が紹介されているので、
そちらを参考にした方がいいと思います。
だって私たち計量なんかして作りませんから(^^;)
精油なんて嗅いでみて足りなかったらちょっと足して、という
すごくいい加減な混ぜ方で、バター等も目分量で
「これくらいでいっか」てな感じ。
そんな作り方はオススメできないからです。

あくまでもそういう点を頭に置いた上で
参考にしていただければ幸いです。
ぜひぜひいい香りの可愛くて楽しめる石鹸を
作ってみてください☆


私が材料を購入しているショップはこちら

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

まりりさん、どもです(^-^)/
わーい、わーい、詳しい説明ありがとう♪
なるほど、計量はしてないんだ。
要はセンスの問題か。・・・あ、私センスないし(-_-;
ところで、質問~!!
私の肌は、ハチミツ系と相性が良いみたいなんですけど、
グリセリンソープのハニーそのものには、香りがあるんですか?
そして、そこにオイルやバターを入れるとしたら
どんなのがいいんだろ?
(ネット通販で買うとなると、香りの確認できないとこがつらいっすね;;;)
もし、おわかりでしたらぜしぜし教えて下さいまし~♪
あ、時間のある時、自分でも調べてみますけどね(^-^;
丁寧な説明、ありがとうございます~
なるほどなるほど、まりりさんのおすすめショップも、
ちーぶーさんのお勧めショップも、
いろんな材料があるんですね~
普通に「グリセリンソープ」(材料じゃなくて、使用するために)で試して、
作ってみようかな~
昔手作り化粧品に凝ってて、本があるんですけど、
石鹸は乾燥に時間がかかると書いてあったんで、
手をつけてなかったですよ。
でもグリセリンソープだったら2・3日でできるんですね~
いろいろ見て調べてみようと思います~www
(ノ´▽`)ノオオオオッ♪
石鹸の作り方が書いてある~~出遅れた~!
こんなお願いしたら「そんなもんしるか!」と言われそうですが・・・・
あのですね、私は、石鹸を使いたいのはもちろんなんですが、他に、芳香剤代わりにも使いたいんです。
私の肌は冬場はカサカサで痒くなります。
芳香剤の条件として、柑橘系かラベンダーかミント
匂いがいつまでも匂う石鹸。(置物として置いてても匂う)
そんな石鹸ってないよね(^^;)
芳香剤代わりはともかく、
これらの条件にあった石鹸を作るには、どの材料を用意したらいいか、これとこれとこれ!みたいに、材料をご指導ください。
自分で考えろってか?そんなこといわないで~~~チュ(゜・^*)
>ちーぶーさん
詳しいかなあ(;´▽`)
えらくテキトーで申し訳ないっす;
また思いついたり追加があれば
どんどん記事にするので今回はこれでご勘弁を<(_ _)>
で、ご質問について。
ちょっと長くなります↓
グリセリンソープは独特な匂いがするけど
(ほんのちょっとね)ハニーは買ったこと無いので
わかりません。でもほぼ無臭と思っていいかな?
オイルは例えば私たちはもうトシなので(苦笑)
しわを予防して保湿効果のあるキャリアオイルの
月見草にしたけど、あくまで石鹸だから
あんまりいいもの使おうと思わずに気楽に考えてね。
私の提案として、しっとり・アトピー・保湿で考えて
月見草のほか、アプリコットとかエミューなんてどう?
ただエミューは高いのよね。。。
バターはシアバターが一番使い勝手がいいと思うよ。
他ならヘンプシードかな。
とにかく安くていいものを探して選びます!
あと最大の難関?香り付け。
あま~くしたいならローズウッドはどうかな?
お手頃だし←こればっか(笑)
ホントのローズは高いのでもったいない。
ローズウッドは時間を置けば置くほどバラっぽく
あま~くなるよ。
混ぜたいなら安息香(ベンゾイン)がバニラっぽくて
ひび割れ防止効果もあるしいいかも。
これはあくまで精油。
フレグランスオイルならやっぱりバラかな~。
1号ちゃん&2号ちゃんに合わせるならバニラとか。
バラはやっぱり落ち着くし優雅な気分になるよ。
ただし上記は試したことないからね~。
こんな感じでどうかな;;
>丸ぼうろさん
いえいえ、全然端折った記事で恐縮です;;
手作り化粧品を試されたことがあるなら
超カンタンですよ~。
本来?の手作り石鹸は、苛性ソーダを使用した
コールドプロセス法のものですけど
作る際に気をつけないといけない面が多いし
完成に1ヶ月かかるので面倒っちゃ面倒ですね。
グリセリンソープを固めて使うだけなら
その日に作ってその日に使えますからラクちんです♪
>ちえみさん
興味もっていただいていたので、連絡しようと思ってましたが
先にコメントいただいちゃって申し訳ないです;;
早速。。。
えーと、芳香剤代わりにするにはかなりの精油を入れないと
香りは充満しないと思うんです。
でもフレグランスオイルなら出来るかな??
ただちえみさんの肌質はかなり敏感肌だと思うので
やはりちょっとでも効用のある精油がいいかな。
石鹸だからそれを使ったオイルマッサージとかと違い
効き目があるのかと言えば、う~ん・・・なんだけど(^_^;)
石鹸はこんなのどうかな?
グリセリンソープ→ゴートミルクorハニー
バター→ヘンプシードorアボガド
オイル→月見草orエミューorスィートアーモンド
精油→ラベンダー+ローズウッド、ラベンダー+ベルガモット
芳香剤は私の場合、小皿にコットンを置いて
そこに好きな精油を数滴垂らして枕元に置いてますが
数週間そのまんまにしてもほのかに香ってイイよ~。
友人は100均のクリアカップにウソ花を挿して
クリアカップの中に水と精油を入れて化粧台に置いてるの。
行くとほわ~っと香りが部屋全体に広がってて
気持ちいいんだけど、実はもう3ヶ月くらい
そのままと言ってたよ(笑)うちら大雑把だから。
基本的にちゃんとした精油は何をブレンドしても
変な匂いにはならないと思いますよ。
わー!こんなでいいんだろうか。。。
まりりさん、どもです(^-^)/
早速お答えありがと、ありがと、ありがとです~♪
バラ、いいですね~。
甘い香り好き♪
バニラもいいなぁ~。
ハニーとバニラで、お菓子みたいかも♪
(こんなとこでも食い気なのか)
早速、コピペさせてもらいましたので、
参考にして、手作り石鹸にトライっ!!
ホントにありがとでした♪
な~んだ。芳香剤にこだわらなくても、精油をたらしておくだけでいいのね。それなら大雑把な私にもすぐできるね(笑)
お友達は3ヶ月もそのまま?私にはぴったりかも。
石鹸の材料のご指導ありがとうございました。
早速、注文してこよう~~♪
あれで、石鹸ができるのね。
ところで、顔も洗える?
こんばんは。あのあと、まりりさんのリンクしているお店で購入しました。
発送メールも届いたよ。
また、わからないことがあったらよろしくです。
ありがとうございました。
>ちーぶーさん
いえいえいえ~(^^)とんでもないです~。
バラもバニラも自分がお気に入りな香りなので
勧めちゃったけど・・いいよね、バラ。
最初はとにかくちょっとやってみて
その結果でまた次に工夫してみれば
楽しくできると思いまーす。頑張ってね♪
>ちえみさん
わ~早い!!
さすが素早いちえみさんσ・∀・)σ
あのショップはソープが少し高めだけど
他は殆ど品質も良くてお安いので
材料が揃ってしまえば石鹸一個辺りが
どんどんコストダウンできるよ♡
も~ちろん!顔も洗えます。
洗いあがりがさっぱりすっきりが好きな私は
これ大好き。ぬるぬるしないからいいのよねー。
あ、そうそう。芳香剤代わりの方法はそれで
やってみてくださいませ~。
ほのかだけど落ち着くと思うので(^^)
作ったらUPしてくださいね。
見に行きまーす♪
Profile

まり

Author:まり
B'z大好き・稲葉さんLoveな
東京・田舎方面生息の会社員♀

ハワイが心の故郷♪
2012年4月から柴ワンコが家族になりました。

Calendar+Archives
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Entry
Category
Comment
RSS
Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

Counter
Seach
Link

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。