スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
神戸と豊田にっき・ライブ編その2
神戸と豊田・ライブ編その1の続き。
ネタバレOKの場合のみ、どぞ♪


カラオケでロックができる証明をした後は
新曲『いつかまたここで』のご披露。
感慨深くなる曲っていうのかな。バラード曲です。
これか『グローリーデイズ』か、どっちかが
ACTIONツアーの追出し曲では?と噂されてましたが
結局どちらも違いましたね。
あのかわいい曲はいつご披露されるんだろう、気になる。

あ、そういや思い出した。
確か『だから~』のときだったと思ったけど、
神戸ではムーンウォークやりましたよ。
静岡ACTIONのときだったかなあ・・・。
「ムーンウォークできるように練習します」と言ってたので
練習の成果だったのかもしれない(笑)

そして次の『ONE』。
一時、ものすごくハマった、大好きな1曲です。
おわかりかと思いますが、このBlogのタイトルにお借りしています。

『LOVE PHANTOM』の始まりには、BUZZ!で演出された
(その後のLIVEでも何度かありましたね)
グリーンのレーザー光線が、スタンド1階と2階の間を駆け巡り、
空へ向かって伸び、とーっても美しかった。
目でも楽しめたわー。

それから久々に『ZERO』演りました!
そしてふたり、回りました!!
イントロ部分で回らなくなったあるときのライブから、
もうトシだから大変なんだよ、とか、
松ちゃんはギター持ちながらだしトシだから大変なんだよ、とか
いろいろ勝手なこと(=トシのことばっか)言っていましたが
今回頑張って回ってます!
稲葉さんは他の曲でも回ってた。

『LOVE PHANTOM』~『BANZAI』は、結構ハードです。
最初の『BAD COMMUNICATION』~『ねがい』もスピードあるけど
ラスト近くでこの曲順は・・・メンバーが一番大変そう。
でもすごいよねー、走るし、飛ぶし。

『BANZAI』では一番最後でステージ後方のモニターっていうのか
そこにCORツアー千秋楽のときのように、紅白の幕(の映像)が
出ましたが、神戸だけで、豊田では出なかったです。
神戸はアリーナで正面だから見えて、豊田はスタンドだから
見えなかっただけかしら。いや、出なかったよなー。

そして本編最後の曲、『ギリギリchop』。
これはタオルを振り回すのがお決まりになった曲だけど
今回、振り回すタオルは客席に置いてありました。

最初わかんないじゃん、そんなことするなんて。
神戸のときはライブ前に雨降って、座席がびしょ濡れだったから
友達と「気が利くねー拭けってことなんだね。
でもどうせ置くなら拭いてくれりゃいいのに」などと言って
拭き拭きしていたら、後ろのほうに居たお姉さんが
「それ・・・あとで使いますよ」と教えてくださった。
へ?そうなん?
でも自分のタオルで拭くのもなんだし、もう拭くのに使っちゃったし
ええい、拭いちまえ!ってんで、しっかり拭き拭きしました。
使いますよって言われた時点で、何に使うのか察知してしまった;
逆に「ああ、じゃあ濡れても振るから乾くじゃん」って思ったけどw

そのタオル。
タオルと言っても、100均で数枚セットの“おしぼりタオル”
のようなやつです。
それが場所毎に色違いで置いてあるんです。
今回のツアータイトルロゴの虹を表してるみたいね。
アリーナではわかりづらかったけど、スタンドから見る景色は
カラフルでキレイでしたよ。

ただこれ、振るとかなりケバケバが飛びまくり、落ちてきます。
アレルギー性鼻炎の人なんかはちょっと辛いかも;
あと、髪の毛とか濃色の服にはケバが付きますのでご注意。
ちなみに私は、神戸では黄色、豊田では緑のおしぼりタオルでした。

タオルの話ばかりになったけど、ギリチョのイントロ部分で
稲葉さんがなんか股をごそごそやってんなと思った次の瞬間、
それまで穿いていたパンツをバーッ!!と剥ぎ取り、
短パン姿になります。
ちょっと面白いのと驚くのとありますが、私は案外冷静だった。
やっぱいくら鍛えてるとはいえ、40代の短パン姿は・・・。
だってちょっと細すぎるんだもん、脚。
だったら上半身、バーッと脱いで欲しかった。

ここで本編終了。
アンコールまでの間、いつもウエーブをしたり拍手してますが
今回はそのバロメータがステージ正面のスクリーンに出ます。
欽ちゃんの仮装大賞の合否判定ランプのように
ツアーロゴのハートが虹色に上へ向かって色付いていくの。
途中でふぃーんと下がったり、拍手と歓声を頑張ると
ひとつひとつ上がってって、面白いよ。
今はアンコールが当然の流れとなってるので
本編が終わると休憩タイム可しちゃってるから、それの対策かな。
あれはイイ案だと思った。

アンコールの『グローリーデイズ』と『RUN』で私は感動して
ウルウルきますが、友達は『Brotherhood』で泣くそうです。
てか、たぶんそれが大多数だと思われますが。
私、どうもライブで『Brotherhood』聴いても感動しないんだよ。
変わってますか?うん、いいんです。仕方ないもん。
家でじっくり聴いたりすると、入り込める。
変ですか?まあ、これが私流だということで。

『Pleasure2008』で盛り上がったあと、オツカレー!ですが
この後、サプライズ?がありました。
でも私はまだ一度も最後までじっくり見られたことありませんが。
お二人がステージを降りて、神戸では一人が右から、
一人が左から、半周して後方にある出口まで歩いて行き、
豊田では、後方に出口が無かったためか、一人ずつ左右から
歩いて1周して終わったそうです。

そんな1周するなんて知らなかったから、
豊田では松ちゃんが前を過ぎたの確認して、混む前に出ちゃったし。
後で友達に聞いたら反対側から稲葉さんも来て前通ったんだよ~
だって。がっくり。しょうがない。
まあ横浜でリベンジしますわさ(T_T)

派手な演出はないけど、記念のお祭りとしてすごく楽しめるよ♪
花火も炎も見れるしねw

今回はACTIONのときのように双眼鏡で覗いても遠くて
表情まで良くは見えなかったけど、一番残ってるのが
『ねがい』の「流れ落ちそうなこの熱い涙は」と歌うときに
稲葉さんが手をこう、涙が掌にこぼれそうな感じの表現するでしょ。
(わかりにくい・・・)
あの手がすごい好き。
手フェチなので、やっぱり手の表情に目がいってしまうねー。

と、レポになりきれないライブ参加日記でした☆

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

Profile

まり

Author:まり
B'z大好き・稲葉さんLoveな
東京・田舎方面生息の会社員♀

ハワイが心の故郷♪
2012年4月から柴ワンコが家族になりました。

Calendar+Archives
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Entry
Category
Comment
RSS
Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

Counter
Seach
Link

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。