スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SHOWCASE2007 In Your Town 宇都宮
行って来ました宇都宮!

もう3日も経っちゃったけど
8月8日(水)宇都宮市文化会館での
SHOWCASE2007 In Your Town
参戦してきました。

日記とLIVE感想文(回想文?)の為、
もんのすごい長文になりそーです。

ZeppTokyoにつづき、今回もチケットは
自力で1口当選しました。
狙ってた松戸は外れちゃったけど幸運ですね。

今回の同行者は以前から仲良くさせていただいてる
LOVE BOMBのきょんさん
きょんさん、すごくキツいスケジュールにもかかわらず
私の半強制的な(笑)お誘いに快くのっていただき感謝です!

当日はお昼まで仕事して、午後から出発しました。
もう今週は毎日就寝時間が1時、2時で
かなりヘベレケ状態。
前日はファンレター書かなくちゃ!ってあたふたしたし。

最寄の駅まで車で行ったくせに汗だくになって
クソ暑さでぶっ倒れるかもとか思ってました。

大宮駅できょんさんと、きょんさんの地元のお友達と合流し
いざ宇都宮へ。
到着後は軽くお茶してしばし休憩。

JR宇都宮駅から会場までは結構離れているので
当初はバスで、と考えていましたが
めんどっちいのでタクシーで移動することにしました。

またこのタクシーの運転手のおじちゃんが
すごくイイ人でねー。
帰りも予約でお願い出来ます?と言ったら
待ち合わせ場所を決めて、念のために
連絡先もメモしてくれたりすごく親切でした。

会場に到着後、ツアトラを撮影に。

z-26a.jpg

ここでトラックのナンバーが
“504”=“コーシ”だというのを初めて知る。
知らなかったの;

会館もついでにパチ。
z-26c.jpg

開場前に買うか悩んだツアーグッズを見に行きました。
ホールではグッズは会場内で販売して
一度閉めるんですね。
悩んだ結果、またタオル&リストバンドセットを購入。
そんなにタオル買ってどうすんだって思ったけど
可愛いからー。

でもリストバンドだけはめて、タオルは使わず。
東京のときに大変だったから;;
新品のタオル、毛羽が汗かいた顔や髪につきまくって
目には入るし・・・帰宅して顔見てびっくり。
げげっ!こんな毛羽がついた姿で
電車に乗ってきたんかよー!って;
邪魔だからやめたけど、東京で買ったタオルを
持ってけばよかった。

その後、別で行っていた友達グループと合流したり
Everlasthigのあいさんとお会いして
お話したりして過ごしました。

z-26b.jpg

さて毎度のことながらレポになりきれない
感想文はここから↓
途中、グチりたいから伏字になってるとこあります。

会場内に入るとやはり市民会館、ステージが超近です。
入ってまず、20数列にいる友達を発見したので声をかけると
「○○ちゃん!(←オイラの名前)
さっきステージまで行ってみたんだけど
○○ちゃんの席めちゃめちゃ近いよ!」
と言われたので、ド近眼の私は細目で前方をじー。
「・・・ん?あそこのあの辺?」「そーだよー!」「おおおー!!」
早く行ってみたらわかるのにね。

そしてずんずんと進んでいったら、おー!やっぱり近い!
私の席は幸せなことに10列目。
素晴らしい!と自画自賛しちゃう。
ホールの10列目なんて、
ドームで言ったら5列以内には入るよね。
東京ドームの最前のときより間近にいる感じ。

ここ数週間、職場でものすっごくイライラすることあったり
気持ちがちょびっと不安定だったんですが
吹っ飛びました。
悪いことがあれば、次はいいことあるんだな。

開演は10分ちょっと押し。
SEの音量が上がると我慢できない人たちが
立ち始めました。私も思わず立。

立ってみると、会場の床に傾斜があったので
前の人が気になったり、
人の頭でステージが隠れなかったので
とってもよく見えました。
いっつもこうなら嬉しいのにな。

サポメンが登場し、ラフな感じで演奏が始まりました。
セッションでスタート。

そこへ松ちゃんステージ上へ。
おおおっ!やっぱ近い!
東京よりは後ろだけど、それでも全然メガネで見えるもん。

そしてそして稲葉さんが鼻歌っぽく歌いながら登場ー!

ひゃー!髪切った!
かっ、可愛すぎなんですけど!!
パーマヘアになったときもイイ!って思ったけど
今回のちょい短めボクちゃんヘアも
すっげぃイイだよーO(≧∇≦)O

ちなみに松ちゃんはちょっと髪が伸びていて
ゆるくパーマかかってるのかな?という
ヘアスタイルでカッコよかったです。
服装は黒ずくめだったかな。

稲葉さんは胸部分に
大きい星が3つ横に並んだシャツ(^^;)にネクタイ、
ベスト、黒いパンツ姿。

どうしても目が行く大田さんは
東京で見たのと同じTシャツかな。
だって胸のプリントがキンキラキンキラしてんの
同じなんだもんw

ではセットリスト。

1:SUPER LOVE SONG
2:FRICTION
3:ultra soul
4:HOT FASHION -流行過多-
5:ザ・ルーズ
6:ROCK man
7:ロンリースターズ
8:HOME
9:永遠の翼
10:太陽のKomachi Angel
11:あいかわらずなボクら
12:Magnolia
13:ながい愛
14:juice
15:アラクレ
16:ALL-OUT ATTACK
17:愛のバクダン

~encole~
18:ARIGATO
19:おでかけしましょ



セッションから1曲目は新曲SUPER LOVE SONG
歌詞はわからないけど、ところどころ聞き取れる単語を
テキトーに口パクして歌った。
演奏は半忘れだったけど、流れてくると思い出すもんだね。
東京で聴いた印象よりこのときの方が良かったです。
曲中で『SUPER LOVE SONG』は一緒に合唱。
もうノリノリ!
相乗効果でヨクなっちゃったよー。

間髪いれずに、FRICTION
これはライブが盛り上がるねー。カッコええー。
ただ英詞だから歌えねえ;
でもサビ部分だけは適当に歌える(空耳で~w)
最後の『FRICRION』って少しがなるような歌い方が
大好き。
『oh yeah!』『oh no!』のコーラス部分を
みんなで掛け合いのように歌う。楽しいー。

ultra soul
セットリストの記憶が飛んでたから
ここでultra soulかよっ!って思った。
腕上げっぱなし、跳びっぱなしだから
疲労しちゃうじゃん。
実は行きの電車内できょんさんに
「ultra soulはいっつも演るからもういいよー」
とか何とかほざいたのに、
結局『ultra soul!ハイ!』で跳ぶ。
やっぱりLIVEでの曲は別モンです;

ここまで3曲終えて、ビリーで鍛えてる?から
腕は全然だったけど、左ふくらはぎがちょっと攣りそうに。
なんでだ。
ホントに攣ったら困っちゃうけど、かばいながら跳んでました。
この時はやっぱり跳ばないとね!

ここら辺じゃなかったかな。
徳ちゃんがすっげぃ楽しそうにニコニコしながら
首を縦に振る感じで演奏してたの。
カッコイイ。
イイオトコだわあ~と見惚れる。

MC
今日は楽しんでってくださいーとか言ってたかな。
でもここでのB’zのSHOWCASEへようこそ!
がなかった。
最初に「ようこそー」とだけ言ったみたい。

HOT FASHION-流行過多-
『バイバイ』で稲葉さんと一緒に左右に手を振る。
東京では廻りは腕上げてるだけで横に振ってなかったけど
このときはかなりみんな振ってて楽しかった。

ザ・ルーズ
これ東京でもあったっけ。
忘れたけどこれもいいよね。
もう稲葉さんと目が合いまくり。
ひどい思い込みですが。

ROCK man
これCD初めて聴いたときから大好きだったのよー!
まさかLIVEで聴けるとは思ってなかった曲。
歌詞は切ないし夜とかイヤホンで聴いたらグッとくる曲なので
LIVEに合うのかなって思ったけど、いやいや。良かったです。

ロンリースターズ
スタンドマイクを握り締め、引き気味に大好物の前後開脚。
歌い上げて盛り上がっていくサビ部分、すっごく好き。

MC
「宇都宮でライブするのは何年ぶりでしたっけ?」に
客席から「13年~」。
「13年?そのとき妊娠してた人は
子供もかなり大きくなってますよね」とか。
稲葉さんが「妊娠」って言うとなんかエロい(笑)

「街を歩いて汗をかくのと違って
こういうとこで汗かくのは気持ちいいですね。
負のオーラがないからですかね」
そう言う稲葉さんはベストを取って、シャツ1枚に。
汗びっしょり。だから肌がスケスケ。
これもエロっぽい。間近で見たかったっ。

「SHOWCASEはひとまず今日で終わりです」と終息宣言。
正直ホッとしたわ。もうここ2ヶ月辛かったもの。
「終わらないと永久に続くことになっちゃうので」

「今回のライブが終わったら来年の夏まで
もう無いと思うかもしれないけど、
いつものようにお待たせすることは無いと思います。
もっと近いうちに会えると・・・」
っていう意味合いのことを仰ってました。
ってことは?!
わーい!楽しみぃ。

レコーディングはずっとやってて
それも楽しみにしてて、
みたいなことじゃなかったかなー;
時間経ったら忘れますね。

TAKソロ~HOME
一度引っ込んだ松ちゃん、
テンガロンハットを被って再登場。
カッコイイぞぅ。
最近は“B'z-EP”の英詞ver.HOMEをメインに聴いていたから
英詞ver.の方がかっこいいよなーって思ってたけど
本家HOMEもやっぱりイイですね。
会場が一体になってほんわかムードで良かったな。

永遠の翼
イントロが始まってるのに後方にいた男が
いつまでも稲葉さんを呼んでた。ちっ。
ずっとうるさかったよ。
思わず後ろ向いてツラ確認。
静かに聴きたいのにえらい迷惑よ。やめてちょうだい。


太陽のKomachi Angel
Komachiお決まりの手拍子。
やっぱり夏はKomachiですかね。

MC
ここで稲葉さんがメンバー紹介。
「急だったのに集まってくれたメンバーを紹介します」
というようなことを言って、まずは大田さん。
「こんばんは」と一言。そんだけかね。

私のこのライブの一番はこれかもしれない。
次、増田さんのとこなのよ!
増田さんが稲葉さんに向かって
「楽しかったね♪」って言ったらね。
そしたらっ!!
「うん(^^)」
私の方には背を向けてたから表情は見えなかったけど
たぶん笑顔でちょっとブリって言ってたはずw
「また頑張ろうね♪」に
「うんっ(*^▽^*)」

ギザカワユスーーー!!!!!

表現しづらいんだけど、「うん」の「う」の発音は
「あ」がちょっと入った「う」(余計わかりづらい)
可愛いのなにものでもない可愛さ。
まるで幼児のよう(笑)
可愛い可愛い可愛いーー!
可能ならばこの胸に抱きしめたかった!O(≧∇≦)O

徳ちゃんも大田さんと同じく「こんばんは」のみ。
余計だけど徳ちゃんとも何度か目が合いました(=思い込み)
かっこいいなあ。

そしてシェーン「おばんでがーす」
どこで覚えた、そんな日本語(笑)
「今日はシェーンの誕生日です」
えーそうなんだ!しし座なんだね、オイラと一緒。
そっかあ。シェーンはそろばんの日が誕生日なんだね。
(8月8日=パチパチ=そろばんの日だそうです)

稲葉さんが「それくれるの?」と左側のお客さんの方へ。
ん?と見ていたら、“HAPPY BIRTHDAY SHANE”と書かれた
垂れ幕のような布をもらった!わーすごい!
それをシェーンに渡したらドラムセットの前に貼る事になって
最後までそれは貼られていました。
こういうとこが小さい会場のいいとこなんだね。
ドームとかじゃ有り得ないもの。

そしてリーダー松ちゃん♪
「増田くん、KomachiAngelんとき
すごい楽しそうだったよね!」
レコーディングの話してて
そろそろ新曲出そうな感じのこと言ったら
会場から「発売はいつ?!」
そしたら「もうちょっとしたら教えるよ」だって。

あいかわらずなボクら
名古屋からこの曲を演奏したと知ってから
ずっと聴いてみたかったんだ。
稲葉さんから歌い始めて、次のフレーズは増田さんが歌った!
増田さんの歌声、こんな長く聴いたの初めてじゃ・・・。
可愛い声だったよ♪
その次は大田さんと徳ちゃんがハモッて歌い、
『いつでも正しい~』のとこで松ちゃんsing♪
最後のくしゃみ、やるの?って松ちゃんに注目してたら
「ハークション!」ってやってくれました。

Magnolia
これも初めてLIVEで聴いた曲。
てか、これまで演ったことあるのかな、初めてかな。
『I'm on my way』『Magnolia』のコーラス部分を
また会場中で合唱。
こういうの楽しいね。
『だれひとりを』のあたりでアンプ?の上に股広げて座って
(ようは股広げたウ○コ座りよw)
そこへ伸びる最前列の手・・・。触った??ちょっと!
あれか、噂の・・・。やだやだ。
せっかくのパフォーマンスが台無し。
でもさ。
稲葉さんもわざとそこへ行かなきゃいいのにぃ!
避けなさい、そんなとこ。


ながい愛
濃いピンクのTシャツに着替えた稲葉さん。
最近ツアTめっきり着なくなったよな。
ながい愛のイントロ、ずっしりして重くってかっこいいよね。

juice
イントロ部分でほっぺが膨れるくらい水を口に含んで
聖水準備、そして思いっきり発射!
いーなー。
東京はあと数センチだったのにさ、ブツブツ。
この曲も聴き飽きたくらい聴いてるんだけど
やっぱり演奏されたら楽しくて嬉しくなっちゃう1曲です。
『yeah yeah!』の掛け合いから始まりました。

アラクレ
ここらで耳が少しヘンになりかけてくる;
ベースの音だけ耳に入って最初何の曲だかわからなかった。
だけどアラクレもノリノリで大好きな1曲だから
東京に引き続き聴けて楽しかったよー。
攣りそうなふくらはぎが気になったけど
もうどうにでもなれ状態。
今後もライブで是非演ってほしいです!

ALL-OUT ATTACK
かなりヘロヘロ疲労になりつつあるけど、頑張る。
これもmy favorite songだよ。
『失ってもyeah!』『yeah!』ってさ~、気持ちいいよ!
ラストの稲葉さんがアンプの上に乗って後ろを向き、
両腕を羽を開くように上げていくの、すごい好き。
音が終わると同時に倒れこむようにアンプから降りる。

愛のバクダン
『君のVOICE』のとこを『久しぶり宇都宮のVOICE!』って。
よく口回ったね(笑)
ノリノリで楽しさ満載なまま本編終了~。

全身から吹き出る汗をタオルで拭っていると
後方からドームではお馴染みのウエーブが。
私がいた10列と11列には間隔があって
ちょっとわかりにくかったせいもあり、
10列から前方の人たちは殆ど参加できなかったような。

そのうち私たちの席の真後ろの方から
「♪HAPPYBIRTHDAY to YOU~♪」
と数人の方が歌い出しました。
シェーンにサプライズプレゼントですね。

~アンコール~
そんなこんなしてるうちにメンバー再登場!

ARIGATO
この曲は聴くたびに感慨深くなるなあ。
ミディアムテンポからアップテンポに変化する
ドラマティックな展開が大好きです。

MC
「期待して待っててください」

おでかけしましょ
なんで最後がおでかけしましょ、なんでしょ?
最初から疑問なの。
別に深い意味はないの?
『おでかけしましょー宇都宮ー』って言ってたよ。

せーの、おつかれー!
出来てよかった\(^o^)/
21時15分のJR宇都宮駅発の電車にどうしても乗りたいから
おつかれー!はできないかもしれないねって話してたので
おつかれまできちんと言えて嬉しかった。

おつかれ!でシェーンが白いフリスビーみたいな
丸いのを投げました。
それがちょうどあいさんの辺りに落ちたらしく
他の方がGETしたようだけど、写メを撮ったものを
あいさんがメールして見せてくれました。
ありがとうね。

あと箇所不明なこと追記。
えーと、前半。
どの曲だったか忘れちゃったけど、
稲葉さんったら歌いながら
しばらくお股に手をやってたときがあった(照)
最初は太ももに手を置いてるのかと思ったけど違う。
確かにお股をつかんでましたよね。
エロな私は凝視(笑)

あと、ピンクTのときに顔の汗を拭うため
裾を上げた際に、おなかチラ!
きゃー!エローい!!(のは、私)

帰りは行きに迎えをお願いしたタクシーのおじちゃんが
電車の時間気にして急いで走ってくれました。
私は今までタクシーに嫌な思いをさせられてきたので
プチ感動してしまいました(^^)
宇都宮の方は親切な方が多いんでしょうかネ。

おじちゃんのおかげで駅には早く到着して
無事に予定の通勤快速に乗って帰路につけました。
通勤快速なのに長かったです;

大宮できょんさんたちとバイバイした私はアホな勘違いをし
電車の時間を間違えて余裕ぶっこいて買い物して
遅い電車に乗ってしまうことに。
車中で気付き、ケータイの乗換案内で調べたら
30分も乗換の駅で待たねばならんという結果が;

だけどここでもツイていて、出発しそうな電車発見。
頑張って走ったら予定の電車に乗れました。ほっ。
ウチには23時20分に着きました。
宇都宮。近いのか、遠いのか・・・。

なにはともあれ、まだ早いかもしれないけど
私の夏はひとまずこれで終わり!
前日まで行くのをちょびっと考えたけど
行ってよかった!
楽しい夏をARIGATO、B'z!

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

Profile

まり

Author:まり
B'z大好き・稲葉さんLoveな
東京・田舎方面生息の会社員♀

ハワイが心の故郷♪
2012年4月から柴ワンコが家族になりました。

Calendar+Archives
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Entry
Category
Comment
RSS
Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

Counter
Seach
Link

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。