スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LA旅行記 3日目 ユニバーサルスタジオ+B'z LIVE前
だいぶ間が空いてしまいました・・・。
ダラけて放置してました。
LA旅行記の続き、3日目です。



LA3日目、いよいよ目的のB'zライブの日です。

出発時間が8時台と早いので、6時半には起床。
前の晩、就寝時間が遅かったので、ちと辛い。

1007-1.jpg

部屋からの眺め。
天気は良さそう。

1007-2.jpg

こちらは部屋から真下を見たところ。
プールとか、緑のところは飲食するスペースらしい。
演奏もしてるときあった。

前の晩というか真夜中までパーティみたいのやってて
ワーとかキャーとか、すげいうるさかったです(~_~;)

さて、バスでライブが行われるユニバーサルスタジオへ移動しました。

1007-3.jpg

USJも行ったことないし、そもそもあまりユニバーサルには興味なし。
でも写真は撮るわw

1007-4.jpg

ロクな写真が撮れなかったのでありませんが、スタジオツアー。
トラムに乗って、撮影現場などを見て回るというアトラクション。
キングコングのところでちょっとしたことがあり、揺れてオエー。

体験したことのある方は「え!あんなんで?」と思われるでしょうが
初日のバス酔いがずっと続いていて
行きのバスでも微妙に酔っちゃったから
トラムに乗ってるだけでも具合悪くなってしまったワタスでした。

1007-5.jpg

ベタな撮影(笑)

そしてユニバーサル内で、パネル展&ビデオ上映に行きました。

1007-6.jpg

入り口のところに今回のツアーポスターが貼ってあって
そこからみんな写真バシバシ。
私、写真撮影は禁止とどっかの説明書きで読んだ気がしてたので
唖然。

パネルはダメなのかな?と中に入ると
そこでもみんなの手にはカメラやスマホ。

1007-7.jpg

パネル展とビデオ上映ってどんなのだ?と思ってたら
8角形みたいな会場の壁上部の半分に
これまでの北米ツアーのパネルが貼ってあって
半分にいくつかのスクリーンがあり
そこでまずパネルを観覧。

定時間がきたら、これまたこれまでの北米ツアーの
映像を観覧する、という流れ。

1007-8.jpg

これは上映前のスクリーン。
パネルは撮りまくりましたが
それをこういうところに載せたら良くないと判断し
差し障りが無い画像だけにしときます。

行く前は、パネルとか見てもねーなんて言ってた私たちですが
行ったら無我夢中でお気に入りのパネル探して
写真を撮りまくり、ビデオ上映が始まったらノリまくり・・・
いい加減なもんだw

これでだいぶテンション上がってきた。
でも夜から始まるライブまでの待ち時間は長かった・・・。

友達がトランスフォーマーのアトラクションに行きたがったけど
待ち時間の表示を見たら3時間待ち。
それが14時くらいで、16時半頃には集合しなきゃいけなかったので
無理でしょーとなだめて諦めてもらいました。

本心は「乗り物酔いで気持ち悪いのに
あんなの乗ったらライブが楽しめない」
と思ってました。
友よ、すまぬ。

簡単に言うと、TDLのスターツアーズみたいなものだと思われます。
室内で椅子とか映像が動いて、しかも3D。
具合悪いところにアレはきついでしょ。

その代わりにすぐに入れた水のショー(忘れた)と
ジュラシックパークのアトラクションに行きました。

ジュラシックパーク、TDLのスプラッシュマウンテンみたいな感じで
最後にボートが高いところから滝を落ちていくというもの。

これが最初からところどころで濡れるポイント多くて
滝を落ちたら頭から水かぶって、もうびしょびしょ。

スタジオツアーも数か所で水かぶったし
水のショーでもかぶったし
ユニバーサル、水責め多すぎ。

そんなこんなでアトラクションは3つのみで終了でした。

1007-9.jpg

ライブ会場のギブソンアンフィシアターの開催案内に
B'zを見つけて撮影。
一番下にサラ・ブライトマンの名も。

写真はこれが最後です。

最小限の荷物しか持ち込めない、カメラ持ち込み禁止
と言われていたので、預ける荷物にカメラもケータイも入れて
預けてしまいました。

待ってる時にあちこちでみんな写真撮影してるので
写真いいの?と話していたら
前に居た人にケータイはいいんですよと。

えー!説明書きにダメってあった気がするよねー!
なんだよー!
と友達と残念がっている横で
デジカメで撮影してる人までいて、もうがっかり。

そんなわけで会場辺りの画像は何もございません(泣)

ちなみに入場の際の荷物チェックは超ゆるかったです。
すごい厳しいと言われてたけど、ぜーんぜん。
日本の方が全然厳しいよ。

ライブ自体の話はまた次回で。
スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

LA旅行記 2日目-1 ダウンタウン+ハリウッド観光
ロスの二日目。
初日の時差ボケで朝まで爆睡。
8時過ぎまでウダウダしてたような。

散歩がてら、階下のショップで私はマフィンとドリンクを買い
部屋で軽く朝食。
友達はいつも朝食べないんだってさ。グーグー鳴らないのか?

マフィン買いに行ったときに、友達が
「あっ!ジョージ・クルーニー!!」
なぬ?!

1006-1.jpg

マダムタッソーから抜け出てきた蝋人形でした。爆笑。
会話をしているところをテーマに記念撮影。

この日は、B'z友達のちばのぶよさんご一家にお願いして
観光に連れてってもらえることに。
1日LA初心者に付き合ってもらうのは非常に申し訳ないと思ったけど
お言葉に甘えて、11時頃ホテルに迎えに来ていただきましたー。

早速ダウンタウン観光からスタート。
ちばさんの旦那様がドライバー&ガイドしてくれました。
そのガイド具合がもううますぎで(驚)
以前LAに住んでたことがあるとのことで、詳しいので大助かり。
最初オプショナルツアー申し込もうか悩んだけど
止めてよかったわ(笑)

後ろに見える市役所をバックに、真ん中はちばさんの長男くん。

1006-2.jpg

サングラスしてんの。可愛いーww
最初、一瞬だけ人見知りしたけど、人懐っこくて良くお喋りする子で
1日いろいろと笑かして頂きました。

メキシコ人街?を周ってもらった時、ちょうど結婚式やってました。

1006-3.jpg

その反対側の方にある、ユニオン駅。

1006-4.jpg

中にはスタバやファミマ!などもありました。
ホームまで歩いてみたら、ちょうどメトロが停車中。

1006-5.jpg

地下鉄だけど、地上を走ってるところも多いらしい。

ハリウッドへ移動。
チャイニーズシアター到着。

1006-6.jpg

続きを読む

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

LA旅行記 1日目 オプショナルツアーでディナー
ディナーの前に、宿泊先についてちょびっと。

ダウンタウンにある
ウェスティンボナベンチャーホテルに泊まりました。

ロビーから見上げた図。
吹き抜けになってます。

1005-12.jpg

円形タワーが4つあり、赤・黄・緑・青に振り分けられていて
該当のエレベーターに乗らないと自分の部屋には辿りつけません。

映画やドラマに使用されているそうで
使用された場所には看板があるらしいけど
滞在中には見つけられませんでした。

さて、暫く部屋で休憩して、着替えてオプショナルのディナーへ。

と、ここで約1時間近く出発が遅延。
集合時間に集合場所へ来ない人たちが続出。
絶対寝てただろ、って人たちもいたし
他のツアーへ行っちゃった人たちや
しまいには1日間違って参加しちゃった人などがいて
しっちゃかめっちゃか。

おかげでツアー自体急いで行動せねばならないことに。

まあね、いろいろ間違いなんかはあるのはしょうがないですよ。
でも謝らないってどういうことなんだろう?

別に個々に謝れって言うんじゃなく
来た時に「すみませーん」の一言でも
言えないのかという話。

30分以上遅れてきて、しれっとしてるグループが幾つか。
一言も陳謝の言葉はありませんでした。
なんだかね。

ということで、呆れながら18時出発が19時近くに出発。

ディナーを取るのはリブステーキのお店、ローリーズです。

1005-13.jpg

カジュアルと言えばカジュアルだけど
そこそこオシャレしていくような店。

ツアーの人たちはかなりカジュアルな服装してる人が多数でしたが
記念日などで利用することも多いということで、
私はワンピ+カーデ+バレエシューズで行きました。

1005-14.jpg

各テーブルでサラダを作ってくれ、お肉も切り分けてくれます。
ちょっとうまく撮れなかったけど。

1005-15.jpg

メインのプライムリブ。
とっても美味しかったです。

バス酔いで「こんなで夜、肉なんて食べれるのかしら」
と心配してたけど、大丈夫でした。
大きく見えるけど、薄めで柔らかくて食べやすかった。

付け合わせの3種がまた量がすごい!
コーンはコーンポタージュの汁気を取ったような味で
同行者と美味しいねーと言いながら頂きましたが
マッシュポテトとホウレン草?がちょっと口に合わなくて
殆ど食べられませんでした。
無理して食べてる人もいましたが・・・。

この後、デザートのアイスまで出ましたが
何せ遅れたため、味わって食べてる余裕が殆ど無く
食べ終わったらすぐ店を出た感じ。

ローリーズの後は、グリフィス天文台の夜景鑑賞。

ですが、20時半までにゲートを通れないと中に入れないという事で
添乗員さんがバスの運転手さんをものすごい急かしてました(^_^;)

何とか間に合ったけど、入口のところで係員に
「バスから降りるな」と言われたとかで
添乗員さんがそれはあんまりだから
一人につき写真1枚だけ撮らせてとお願いして
やっとOKをもらいました。

添乗員さんが「写真1枚撮ってすぐ戻ってきて下さいね」
と言ったにも関わらず、遠くのほうへ写真を撮りに行って
戻ってこない人がいたり・・・。

もう何なんだろう、この人たちは、と思いながら待ってました。

私、またバス酔いして
出発まで外気に触れていたほうがいいと言われて
添乗員さんたちと戻ってこない人を待ってたけど
その人のせいで遅れたのに、戻ってきてもやはり陳謝の一言は無し。
こういう人もB'zファンなのね・・・と本当にがっかりよ。

そんなこんなで、ものすごい気持ち悪かったので
折角の美しい夜景は画像に収められませんでした涙
夜景って写真撮影するとき、固定しないとぶれるからね、
と言い訳して。

22時過ぎにホテルへ戻りました。
具合悪いのを我慢してたので、ほっと一安心。

部屋へ入った瞬間、部屋の電話が鳴りました。
B'zのライブにトラパケではなく参加する友達から。

2日目、都合が合えばロスを案内してくれるという話で
連絡を何度かくれてたんだけど、帰りが遅れたので
やっと電話が通じたという・・・ごめんなさいでした。

あー初日長かったよー。


余談ですが・・・
このB'zのトラベルパッケージの参加者が大量だったせいで
地元のバス会社だけでは足らず
違う地区からチャーターしてバス数を間に合わせたそうで
私の乗ったバスの運転手さんは
地理を殆どわからないまま来たそうです。

添乗員さんが「私はナビに徹しますので」
と宣言してたくらい。

だって当初参加者200人だか400人の予定が
2000人だものねえ。

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

LA旅行記 1日目 サンタモニカ+ダウンタウン観光
ホテルのチェックインまで時間が空くので
時間潰しのため事前に申し込んでた
オプショナルツアーのサンタモニカ半日観光。

1005-8.jpg

海ー。

1005-7.jpg

1005-9.jpg

やっとアメリカに来たぞーっていう感じ。

1005-10.jpg


でもさ。
1時間しか時間もらえなかったんだよね。
ちょうどランチタイムくらいだったんだけど
食事する時間も無く、その辺歩き回って
写真撮って終わりだわよ。

とりあえず、見たいショップ(Kitsonとかアバクロとか)を
早足で見たけど、買おうか悩んでやめました。

後で買っとけば良かったと後悔した。
旅先では悩んだら買っとかないとだめですな。

次はダウンタウンのスーパーマーケットへ行くというのを聞いていたので
バスに戻った際に添乗員のMさんに
「スーパーはどこへ行くんですか?」と質問。
希望はホールフーズまたはトレーダージョーズだったのですが
ご返答は「ラルフスです」とのこと、がっかり。

ダウンタウンへ移動して、ラルフスに到着。
入ってみたものの、普通のスーパー!
何をお買いものしろと??
(のちに現地に詳しい友達に話して大爆笑される)

ここでサンタモニカより時間を多く取られてて、余りに余るため
同行者が「ここからorpheum theater近い筈だから、行っちゃう?」

えーい、行っちゃえ行っちゃえ!
時間までに戻りゃいーんだ、行ってしまえ!

ということで、orpheum theaterへGO!

地図を見ながら歩くこと15分くらいかな。
直進コースだったけど、思ったより1ブロックが遠かった。

到着~。
orpheum theaterとは
『IT'S SHOWTIME!!』のPV撮影で使用された場所ですよ。

1005-11.jpg

といっても『IT'S SHOWTIME!!』のPVって
ちょっとしか見たことないんだけどね。
でも縁の地ということで満足。

この行動は本当はあまりよろしくないんでしょうけど
(何かあった場合)ちゃんと時間前にバスへ戻ったので
良しとしてもらいましょう。

はあ、これでやっとホテルで休憩できる・・・。

と思ったのですが、そこは団体行動、甘くないです。

ミーティングルームみたいなとこへ集合させられ
説明を受けました。
時差ボケで疲れているのに椅子が全く足りず、立ったまま。

私はちょっとバス酔いも加わり、頭痛もして
不調だったので辛かったです。
ホテルの部屋へ入ったときの安堵感といったら無かったわ(苦笑)


この日の不満。
・サンタモニカでの観光時間が短すぎる。
・スーパーが普通すぎ。サンタモニカより長時間で持て余した。
・説明会とかの手際があまりよろしくなかった。

夜の部につづく。
不満もつづく。

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

LA旅行記 1日目 成田⇒LAX
B'z北米ツアーの最終日のLA公演が組み込まれた
ファンクラブ主催のトラベルパッケージに当選し、
ロサンゼルス旅行へ行ってきました。

初のアメリカ本土、当選してから
飛行機で10時間もかかることに気付き
ハワイの6~7時間でも長いと感じるのに
大丈夫なのか不安を感じつつ
当日を迎えました。

さて、10月5日(金)の14時55分発、
大韓航空機にてロサンゼルスへ。

座席は一番後ろの真ん中の2席。
数列前は4席あるところが、後方で狭くなるところなので
2席になるという場所。

気を遣わず席を立てるのでまあまあ良かったけど
すぐ後ろがトイレなので、ちょっと煩かったね(苦笑)

乗ってすぐに座席のモニターをいじりまくる。
座席にモニターが付いている飛行機に乗ったのは
初めてで興味津々。
(今まで乗ったハワイ便には付いてないので)

観たかった映画「テルマエ・ロマエ」を鑑賞開始。

ほどなくしてシュガーがまぶされたナッツとドリンクのサービス。
ビールを頂いて飲んでたら・・・

げ。もう機内食がまわってきたよ。

成田空港で昼食しっかり食べたから
お腹空いてないですが。

1005-1.jpg

大韓航空といえば、ビビンバでしょ。

真ん中の具に左のパックごはんを入れて
あとごま油とコチュジャンを混ぜるんだけど
コチュジャンが美味しいんだよね。

チューブに入って1本くれるんですが
私と同行者はあと2本ずつ頂きました。

でもお腹いっぱいになって完食できず。
ケーキだけは別腹で食べたw

その後、機内は暗くなって睡眠タイム。
寝とかないと時差ボケするから、と頑張って寝ました。
熟睡はできなくても寝ないとね。

と思ってたら、暗い中何かが回ってくる・・・。

聞くとおにぎりかピザの配給。
なんの食事??おやつ???

全然お腹空いてないので頂かず、そのままオヤスミ。

映画観たり、音楽聴いたり、寝たり起きたりしてたら
今度は朝食タイム。

オムレツかお茶漬けと言うので、お茶漬けを選択しました。
まだお腹空きませんもの。

1005-2.jpg

ま、お粥だね。

1005-3.jpg

お茶漬けの素みたいのがついてたので
お茶漬けぽかったけど。

もうすぐ到着だー!
無事着くぞー!

1005-4.jpg

LAX到着。

空港のエスカレーターでオバマ大統領のお出迎え。

1005-5.jpg

朝9時頃着ですが、日本時間では夜中0時過ぎ。

1005-6.jpg

ここからバスに乗って、サンタモニカへ向かいます。

続く。

テーマ : 飛行機/フライト/機内食
ジャンル : 旅行

Profile

まり

Author:まり
B'z大好き・稲葉さんLoveな
東京・田舎方面生息の会社員♀

ハワイが心の故郷♪
2012年4月から柴ワンコが家族になりました。

Calendar+Archives
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Entry
Category
Comment
RSS
Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

Counter
Seach
Link

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。